歯周内科

はじめまして
イドガミです。

昨日セミナーに行ってきました。
とっても新しい歯周病の治療方法を聞いてきたのでみなさんにご紹介したいと思い、ももブログにお邪魔しました。

その最新式の治療方法とは...

“歯周内科治療”です!!

名前だけ聞くと???という感じですが、とってもすごい治療方法なんです。

なにがすごいのか、ご説明の前に、ちょっと歯周病のお話を…

歯周病とは?

歯をなくす原因のNO.1は実は歯周病と言われています。
日本人の50%がこれで歯を失っています。
歯周病はプラーク(細菌)の出す毒素によって、歯茎に炎症がおこったり、歯を支えている骨が破壊されてしまう病気です。
自分は大丈夫!と思っていても、自覚症状が殆ど無いので気付かない間に進行してしまうこともあるんですよ!
恐いですよね…

大丈夫かな?と気になっている方!今すぐ歯医者さんへ行って検査を受けてみましょう。

今までの歯周病の治療といえば、歯医者さんでの歯磨き指導と歯石の除去、重度の歯周病の方に対しては外科的な手術を行い、それでもなかなか治らず悩まされている患者さんが多いというのが現状でした。。。

しかし、“歯周内科治療”を行うと、歯ぐきを切って悪い部分を取り除く外科的な治療を行わなくても、飲み薬と除菌剤による歯磨き、そして、その後の歯石の除去だけでお口の中をキレイに治せるんです。

歯周内科とは?

簡単に言うと、歯周病を内科的に治す治療法

“お口(歯周病菌)の除菌治療”です。

治療にかかる時間や患者様の負担も今までの治療法に比べると、とっても少なくなりました。
飲み薬と歯磨きだけなんて、とっても簡単ですよね!
これで効果も抜群なら、試してみたくなりますよね。

当院でも歯周内科治療を取り入れましたので、
歯磨きの時に歯ぐきから血がでて気になる方
朝、起きたときにお口の中がネバネバして気になる方
ぜひぜひスタッフまで声をかけて下さいね。