オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い☆

皆さんこんにちは♪

ひらふわの春服が一番好きなまりっぺです☆☆

皆さんに、ご報告があります!!

この度、ホワイトニングコーディネーターの資格を取得しました♪♪♪
\((o^w^o))/

わーい♪わーい♪

これがコーディネーターのピンです♪♪

今までより、ホワイトニングへの知識を深めることが出来、また、皆さんの手助けになれるように今後も頑張って行きたいと思いますのでよろしくお願いします☆

さて、前回までに2つの方法のホワイトニングについてお話しましたが、具体的にどちらがいいの?

何が違うの?

と思った方もいらっしゃると思うので、

今回はオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い、利点と欠点をお話しようと思います。

(^▽^)

☆オフィスホワイトニングの利点、欠点☆

<利点>

①薬剤や照射法を使用の為、回数期間が短い

②患者様ご本人が家庭で漂白を行う煩わしさがない

③歯科医師、衛生士によりコントロールされた処置

④コミュニケーションを取りながら処置を行える

⑤漂白前後の汚れを除去出来る

⑥知覚過敏発生等の迅速な対応が可能

<欠点>

①一回の診療時間が長い

②前歯、(笑って見える歯)真ん中から数えて4番目の歯までがメイン

③色の後戻りがホームに比べて早い

④特別な機械が必要

☆ホームホワイトニングの利点、欠点☆

<利点>

①チェアタイムが短く、通院回数が少ない

②全ての歯にも行える

③特別な機械を必要としない

④ご自身に合わせたホワイトニングが可能

⑤オフィスより、透明感、自然感のある漂白が可能

<欠点>

①ホワイトニング中の飲食物の制限

②処置に長時間必要

③矯正装置使用中には適応出来ない

④トレーや薬剤による違和感

⑤知覚過敏の発生時の対応が、直ちに行えない

⑥薬剤の誤嚥の可能性

と、こんな感じです☆

私もどちらも行っての感想は、オフィスは、うとうとしていれば、あっという間に白い!!

ホームは自分が納得いくまでの白さに出来る!!

です☆

当医院ではほとんどの方が、オフィスを選択されています。

ホームはご自宅でもご自分でケア出来る!という方が選択されます。

もし、ホワイトニングを初めてみたく、どちらか迷われましたら、気軽にご相談して下さいね♪♪♪

(^^)σ☆☆☆