夜の六本木で矯正治療の勉強会

空手家でもある辻先生、辻先生ところで勤務されている滝沢先生と齋藤先生、銀座の坂本先生、イーラインの竹内先生、ワイン好きの井植先生、イケメンの高柳先生そして私というメンバーでした。

私は上顎の前歯が生まれつき足りなかったり、虫歯など失われてしまった場合に矯正治療でどの様に対処するかというテーマでお話しさせて頂きました。

他に斎藤先生は倒れている親知らずに対しての矯正治療による治療法をお話しされていました。高柳先生にはインプラントアンカーのより有効な使用法について興味深いお話しを頂けました。

私が恵比寿で開業する前、新宿で勤務医をしていた頃は職場の同僚ドクターと患者さんの矯正治療方針について毎日喧々がくがくのディスカッションを行っていたものです。

独立してからはその様な機会は減ってしまいます。

3ヶ月に一度六本木に集うこの会は私にとって貴重な勉強の場であり初心に帰れる場所です。

先生方お疲れ様でした。

“””