#3

今日は、下の歯に装置が入るまでの流れを紹介します😀🌟

 

9月20日 下顎にブラケットとバンドが入りました。

今回、私はハーフリンガルで矯正治療を進めています✨

上顎は、笑った時に目立つので、歯の裏側に装置を付けるリンガル矯正。

下顎は、表側に装置を付けるラビアル矯正。

金属(メタル)の装置だと前歯は目立つと思い、白いセラミックでの治療を選択しました⭐️

 

ラビアルの装置が、お口の中に入るまでの工程も少しだけ紹介します🤗

まず石膏模型に歯軸と横のライン✏️を引き、装置を付ける位置決めを行います。

装置(ブラケット)をラインの上から模型上に付けていきます。

最後に、青いシリコーンを上から覆ったら完成です✨✨

装置は、こんな感じで患者さんの模型に合わせて一つ一つ製作しています😀

今回は自分自信の装置を自分の手で製作し、実際に装置を付けたのでとても感慨深いです🌟

最新10記事

当院について

初めての方へ

当院についての簡単なご紹介になります。実際の矯正の流れ、大まかな料金についてお知りになられたい方はこちらを読みください。

アクセス

恵比寿から徒歩2分、医院住所、診療時間についてはこちら。

症例集

実際に当院で治療をされた患者様の治療前・治療後のお写真・実際に掛かった費用についてご覧頂くことが可能です。

価格表

当院の矯正費用をご確認されたい方はこちらを御覧ください。2年(24ヶ月)までの無利息の分割払いも承っております。