ポジショニングセミナー

皆さんこんにちは。

歯科医師の陣之内です。

寒い日々が続いていますが、皆さん風邪など引いていませんか?

先日、白須賀先生が講師を務めるポジショニングセミナーに行って参りました。

ポジショニングとは歯につける矯正装置(ブラケット)の位置づけのことで、

これによって治療の結果が左右されることもある非常に重要な行程です。

なんとなく「ポン」と歯につけている訳ではなく、細かいルールに則って緻密に計算されて矯正の装置は歯についています。

このようなゲージを使って、歯のどの位置につけたらいいか計測します。

                                                ↓↓↓↓↓↓↓↓

こうして的確についたブラケットも、かたい物を咬んだり当たりどころが悪いと思いがけず外れてしまうことがあります!

そして,

外れてからしばらく放置していると歯が動いてしまうこともあるんです。

外れてしまった際には是非ご連絡下さい〜

それでは、、、、防寒対策を十分にして、寒い寒い冬を乗り越えましょう(^o^)